私の日常

ここでは、「私の日常」 に関する記事を紹介しています。
design by ともまお☆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の入院も、1ヵ月半が過ぎました。
来週の検査結果で、退院日が決まるようです。

といっても…金曜の数値があまりに悪く、
月曜から薬がひとつ増えることになりました(泣)

このへんの話はまたゆっくり書こうと思いますが
今日は自分のことを書こうと思います。



母が入院している病院は、
かつて、私が娘とともに入院した病院でもあります。
娘は残念ながら、一足先に旅立ちました。
5年も前のことです。


毎日母の病室に向かい、話し相手になり、
週に何度か、母の洗濯物を持ち帰ります。

それは、数年前の私と母の立場を
ま逆にしたものなんです。


当時、絶対安静だったにも関わらず、病状の関係で
パジャマなどの洗濯物がとても多かった私は、
子どもたちを母に預けている上に、
毎回洗濯物を取りに来てもらって洗ってもらい、
また届けてもらわなければならないことが本当に辛かったんです。

洗濯物の多さは、そのまま状態が悪いことを意味していて
絶対安静にも関わらず、何を血迷ったか
洗面台で泣きながらパジャマを水洗いしたこともありました。

母の手をわずらわすのも嫌だったし、
何よりその、汚れた洗濯物自体が嫌だった…



毎回毎回、私に洗濯物を手渡すたびに、
「ごめんね」「すまないね…」と
本当に申し訳なさそうな顔をして謝る母。

あの日の自分を、嫌でも思い出します。



動けない自分が、どれだけみじめだったか。
何もかも母に頼まなければならないことが、どんなに辛かったか。

何より、あの日々の辛さとその後の言いようのない悲しみを
嫌でも思い出さずにはいられないのです。


だから。

母には気楽に、入院生活を送ってほしかった。



誰も来ない病室で、一人天井を眺めて…
それがどれぐらい寂しくて、心がすさんでいくかを知ってたから。



だから毎日、可能な限り顔を見せて、
どうしても行けない日はたくさんメールをして、電話もして…


ごめんねはいらないよって
かわりにありがとうをちょうだいねって
そのほうが嬉しいからって、
何度も何度も言ってきた。


でも。
1ヵ月半ともなると、やっぱり母にも
申し訳ない気持ちのほうが大きくなってきて、
欲しいものを欲しいといえず、
洗濯物ひとつお願いするのに、申し訳なさでいっぱいになり…
ありがとうより、ごめんねが出ちゃうようになるのよね。。。。



すごくすごく、切ないです。




子が親を看るって、
私は当り前のことだと思ってる。

私も看護の看の字が示す通り、
親には本当に手と目をかけて、育ててもらったから。

だからもう少し、甘えて欲しいし、
気持ちを楽に、過ごしてほしいなって思う。。。

もっともっと、母の気持ちに
目と手をかけていかなきゃなって思ってる。



予定通りなら、入院もあともう少しのはず。

あと何日、母の側にいられるのかな。
あと何日、こうして通えるのかな。


不安の中に寂しさがあり…
ほっとする気持ちと、言葉にできない気持ちと…
毎日通いながら、複雑な気持ちが交錯しています。




のだめカンタービレ、昨日今日と2夜連続でしたね!

母も病室で楽しんでいたようですが、
もちろん私も家族でゆっくり楽しみました♪

子どもも一緒に楽しめるところがいいし、
私は小さいときからずっとピアノをやってたし
クラシックも大好きなので、
のだめは本当に大好きなドラマです。

あ、千秋とのだめのやりとりも
音楽と同じぐらい大好きなんですけどね♪


母の入院中は、子どもたちにもいろいろ頑張ってもらってるので
無事に退院できたら、子どもたちを連れて、
のだめカンタービレ最終楽章前編を見に行くつもりです☆


のだめ、実は夕方も再放送してるんですよねー。
病室で母と一緒に見たり、
家に帰って子どもとみたりいろいろなんですけど、
来週で終わるのかな。たぶん。



結婚したとき、ピアノは実家に置いてきました。

妹が弾いたりもしてたし、
時々実家に帰った時は、妹がバイオリンしてたので
バイオリンの伴奏したりもしてたんですけど、
妹が就職してからは、なかなかそうもいかなくて、
実家のピアノも、滅多にふたを開けてもらってない状態です。

もちろん、帰れば狂ったように弾いちゃいますけどね(笑)


やっぱり夢はのだめや千秋みたいに、
自分の部屋にピアノですよー。

やっぱり、スタインウェイが欲しい。。。




中古でもね、600万ですよ。
新品だと1000万ですよ…。


宝くじがあたったら、真っ先に買います!



あ…

置ける部屋が必要か☆

関連タグ : のだめカンタービレ, 最終楽章, 映画, ピアノ, スタインウェイ,

新型インフルエンザからようやく復活しました☆


呼吸器系がやられるというのは本当みたいで、
体力のある下の子は案外平気でしたが、
私は毎晩眠れないほど咳が続いて
(今も夜は必ず出ます…昨夜も眠れなかった
日中も時々、苦し~ぃ!と言いたくなるような
咳に苦しめられています。

下の子は季節性のインフルエンザの予防接種もしていたし
冬が近づいていたから普段の喘息の薬も
ちょっと多めにしていたことが良かったのかな…

あっさり治って、幼稚園に行きました



下の子から私にうつったあとは、
上の子が胃腸風邪を引き、続けてダウン。
そのあとは当然旦那様…と思っていたのですが、
なぜかいまも一人だけ、ピンピンしています。



しばらく母のところに行けず、気をもんでいましたが
私が行けない間は旦那様が通ってくれたりして
逆に母に心配をかけたりして・・・・汗

でも、副作用もなく、数値も多少上がったり下がったりですが
順調に効いてくれているようで、
昨日、県下一の先生だといわれているKドクターにお会いして
順調デス、と太鼓判をもらいました♪

このまま、徐々にでもいいから
落ち着いてくれることを心から祈ってます。


母の帰りたい病が少しでも治まれば言うことなしw
薬が減らなきゃ帰れないよ~。
もうちょっと頑張ろうね。

あんなに気をつけていたのに…

息子が幼稚園からもらってきて、
息子から私がもらってしまいました。。。


もちろん、新型、らしいデス。



私も息子も喘息を持っているので、
けっこうキツイです。

が、早く治さなければ母のところにはいけない…


頑張って養生します。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。